香港経路で中国本土に入る 海外出張

いつも中国本土に出張する際はハブ空港の韓国の仁川空港経由して中国に入るか、または北京空港上海浦東空港を経由して中国の各地に飛行機で飛びます。


今回は珍しく香港から陸路で中国に入りました。

中国の深センや広州は香港に隣接しており大変発展して栄えてる工業都市でもあります。今回はLCCの香港航空を利用して成田から香港に飛び、そして香港から陸路で中国に行くことにしました。

空港からバスで地下鉄の駅に向かい地下鉄の駅から2駅で中国本土に入り通関を済ませました。


やはり陸路を歩いての国境越えは大変疲れます。

何度もイミグレーションのチェックがあり荷物を持って移動するのはしんどい思いをしました。

東京から香港への便は大変数が多くLCCも便数が多いので安くチケットを手配できます。

後は香港国際空港から中国の国境まで地下鉄で行くかまたはバスに乗って地下鉄に乗り換えイミグレーションを済ませます。


香港を出る時と中国に入るときに2回のイミグレーションがあり結構面倒な手続きですけれども、香港経由で中国に入るのは大変便利でもあります。

是非とも香港を経由して中国に行くこともお勧めします。
最後までお読み頂きありがとうございました。

PRINT DIRECT

スポーツアパレル専門店がつくるオリジナルプリントのお店。5枚から作れるオリジナルチームTシャツ。1枚ずつ違う個人名をプリント可能。ボディ色・サイズはご自由に。